鷺宮道場会員規約

空手道鷺宮道場 (ミットクラス会員含む)会員は以下の規約を遵守すること。

 

第1条 入会手続きについて

  • 1、鷺宮道場会員規約を了承し、入会申込書に記載、押印し、顔写真(3×4cm)2枚を合わせて 提出すること。  
  • 2、入会時に、必ず入会金、月会費2か月分、カラテ着代、スポーツ保険料、その他入会時に必要 な費用を添えて道場事務局に納入すること。  (ミットクラス会員は、入会金、空手着代,はいりません。)
  • 3、年一括払いシステムは、入会時に納入すること。(2か月分免除)  (ミットクラス会員は、年一括払いシステムは適用されません。)
  • 4、1度納入された金銭は、理由のいかんに問わず返金致しません。   但し、会費年一括金は正当な理由がある場合のみ 残りの日数分の 半分(2ヶ月分は含まない)を返金致します。  
  • 5、第4週に入会した場合は、その月の会費は無料とする。  
  • 6、退会後、3年を経て再入会の場合は、入会金の半額を納入すること。   再入会の場合は、入会キャンペーンなどの特典は利用できないものとする。

第2条 会費等について

  • 1、入会時に、先に2か月分を納入すること。  
  • 2、3か月目から、金融機関からの引き落としとすること。
    (金融機関引き落としは、『鷺宮道場』ではなく『DJオンライン』と印字されます。)  
  • 3、金融機関から会費が引き落としができなかった場合、速やかに会費を道場に納入すること。  
  • 4、休会するときは、必ず休会しようとする月の前の月の5日までに休会届を提出すること。電話、口頭での休会は認めません。 休会届が受理されると、休会費1050円が金融機関から引き落としされます。 例: 5月1日から休会する場合は、4月5日までに休会届を提出すること。 なお、受験のため休会する場合は、休会費は0円となります。  
  • 5、スポーツ保険は、会員全員に加入を義務つけとする。保険料は入会時と新年度に所定の金額  を道場に納入すること。

第3条 退会について

  • 1、退会しようとするときは、退会しようとする月の 前の月の5日までに退会届を提出してください。電話、口頭での退会は認めません。
    例:5月1日から退会する場合は、4月5日までに退会届を提出のこと。 なお、その際に未納の会費全額を合わせて納入すること。

※休会・退会手続きに不備がありますと通常の月会費を頂くことになりますので、ご了承願います。

第4条 道場内での事故及び障害について

  • 1、道場内での事故及び障害に関して、鷺宮道場は責任を負いません。  
  • 2、道場内での会員の私物の紛失及び盗難に関して、鷺宮道場は責任を負いません。
  • 3、道場では、万が一の事故に関して、会員にスポーツ保険の加入を義務付けております。  
  • 4、道場の備品(鏡、窓ガラス、壁その他)を故意に破損した場合はその全額、誤って破損した場合は全額の2/3を弁償すること。

第5条 少年会員ついて

(ミットクラス会員は、18歳以上からとなります。)

  • 1、年齢が6歳以下の場合、稀に道場になじめないことがある為、3ヶ月間は仮入会となります。  
  • 2、仮入会中どうしても継続が困難と道場側が判断した場合は退会していただくことがあります。その際は、入会金をお返しいたします。但し、会員の事情での退会の場合は入会金はお返しいたしません。  
  • 3、4歳の場合は稽古中保護者の付き添いが可能な方に限ります。

第6条 次の各項に該当する方は入会できません。

  • 1、暴力団員、またそれに準ずる組織に関係する方。  
  • 2、威圧的で過度の刺青がある方。  
  • 3、医師から運動が禁止されている方。  
  • 4、伝染病、その他、他人に伝染又は感染する恐れのある疾病を有する方。  
  • 5、諸般の理由から、正当な道場理由ができないと道場側が判断をした方。

第7条 日本空手道鷺宮道場に入会する場合、会員規約を了承、遵守すること。